野鳥の写真-留鳥・漂鳥
一期一会の野鳥との出会いを写真で観賞するサイト

アオゲラの写真集

全長29cm ☆留鳥 ☆雌雄ほぼ同色

日本固有種のキツツキ。青森から屋久島まで広く棲んでいるが、分布しているのは日本だけ。

アオゲラの和名は緑啄木鳥。漢字から分かるように「アオ」は「緑」のことで、背中・翼・尾羽が少し褐色がかった緑色をしている。近縁のヤマゲラは北海道のみに分布しているので、両者の分布域は重ならない。  ★詳細はこちら(内部リンク)

写真集

アオゲラアオゲラ

アオゲラは平地から山のよく繁った森に棲んでいるのですが、いつもの探鳥フィールドでは一度も出会ったことがありません。上の個体には標高1000mほどの四国山脈で出会いました。チャンスはこの時の一度だけです。雌雄ほぼ同色ですが、違いはオスは額から後頭と顎線が赤く、一方メスは後頭の一部と顎線が赤い点です。


ちなみに、ここに掲載の作品はすべて一眼レフカメラと超望遠レンズの組み合わせで撮影したものです。

撮影は「RAW」で行い、アドビの現像ソフト「Adobe Lightroom」と、同じくアドビの画像編集ソフト「Adobe Photoshop」で現像&編集を行い、「JPEG」に書き出したものです。

野鳥の写真館-姉妹サイト・ブログ
スマホ用壁紙素材写真集 フォトブログ-野鳥の写真館“一期一会”
「留鳥・漂鳥」の一覧ページに戻る
このページのトップに戻る