野鳥の写真-留鳥・漂鳥
一期一会の野鳥との出会いを写真で観賞するサイト

シジュウカラの写真集

全長15cm ☆留鳥 ☆雌雄ほぼ同色

シジュウカラは、カラの仲閒としてだけでなく、小鳥全般の中でも最も身近な存在。市街地の公園の林でも山の中でも季節を問わず普通に見られる。

なんと言っても、黒く囲まれた頬の白とネクタイのような胸の黒い縦線が特徴だ。雌雄でほぼ同色だが、ネクタイの幅で雌雄の区別がつく。オスの方が幅広だ。 ☆詳細はこちら(内部リンク)

写真集

シジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラシジュウカラ

まだ野鳥の撮影とは縁の無かった頃に、山岳写真を撮るために登山中に最初に覚えたのがこのシジュウカラです。咲き始めたアケボノツツジの周囲で小鳥が群れているのに興味を持って次の山行の時に普段山では使わない180mmの望遠レンズを持って行って撮影しました。後日、野鳥の会の人にシジュウカラだと教わりました。その小鳥が山に行かなくても公園の林にいるとは探鳥ウォーキングを始めるまで知りませんでした。


ちなみに、ここに掲載の作品はすべて一眼レフカメラと超望遠レンズの組み合わせで撮影したものです。

撮影は「RAW」で行い、アドビの現像ソフト「Adobe Lightroom」と、同じくアドビの画像編集ソフト「Adobe Photoshop」で現像&編集を行い、「JPEG」に書き出したものです。

野鳥の写真館-姉妹サイト・ブログ
スマホ用壁紙素材写真集 フォトブログ-野鳥の写真館“一期一会”
「留鳥・漂鳥」の一覧ページに戻る
このページのトップに戻る