野鳥の写真-夏鳥
一期一会の野鳥との出会いを写真で観賞するサイト

キビタキの写真集

全長14cm ★夏鳥 ☆雌雄異色

さえずりが美しく、喉の橙色と体下面の黄色が鮮やかな夏鳥。全国の山地から平地の林(主に落葉広葉樹林)で見られる。地元では、桜の花が終わった頃から姿を見せ始め秋の中頃まで留まる。

初夏を迎えると幼鳥を見かけることが多くなるが、いろいろな成長段階の特徴が学べる。

☆詳細はこちら(内部リンク)

写真集

キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥キビタキ-夏鳥

高い木があって樹間に空間のあるどちらかと言えば明るい林を好んで生活します。美しいさえずりを長い間聞かせてくれるときは、そのような空間に面した大木の下の方の枝に止まっていることが多いようです。

初夏を迎えると幼鳥を見かけることが多くなって、いろいろな成長段階の姿を観察できるのも楽しみです。フライングキャッチで昆虫を捕まえて幼鳥に与えている姿なども見られるでしょう。

秋になると、森の恵みのミズキなどの樹木の実を好んで食べるようになりますが、実の脂肪分を蓄えて南下の準備をしているのでしょう。


ちなみに、ここに掲載の作品はすべて一眼レフカメラと超望遠レンズの組み合わせで撮影したものです。

撮影は「RAW」で行い、アドビの現像ソフト「Adobe Lightroom」と、同じくアドビの画像編集ソフト「Adobe Photoshop」で現像&編集を行い、「JPEG」に書き出したものです。

野鳥の写真館-姉妹サイト・ブログ
スマホ用壁紙素材写真集 フォトブログ-野鳥の写真館“一期一会”
 「夏鳥」の一覧ページに戻る
このページのトップに戻る