野鳥の写真-冬鳥
一期一会の野鳥との出会いを写真で観賞するサイト

キクイタダキの写真集

全長10cm ☆冬鳥 ☆雌雄ほぼ同色

体重が5gしかない日本最小の野鳥。雌雄でほぼ同色。頭頂部の黄色い羽を冠に見立て、「菊を戴く」としたのが名前の由来。

針葉樹に固執する習性があり、枝先で頻繁にホバリングと真下に急降下をしたり真上に急上昇を繰り返しながら昆虫を補食する。

写真集

キクイタダキ-冬鳥キクイタダキ-冬鳥キクイタダキ-冬鳥キクイタダキ-冬鳥

動きが非常にすばしこく常に動き回っていて撮影者泣かせです。針葉樹に固執する習性も枝かぶれを起こしやすいので撮影に苦労する原因となっています。

私の探鳥フィールドでは、年に1~2度しか会えないので観察機会がほとんどありません。オスの頭頂部の黄色い部分の中に普段は隠れている朱色の冠羽をぜひとも一度見てみたいものです。


ちなみに、ここに掲載の作品はすべて一眼レフカメラと超望遠レンズの組み合わせで撮影したものです。

撮影は「RAW」で行い、アドビの現像ソフト「Adobe Lightroom」と、同じくアドビの画像編集ソフト「Adobe Photoshop」で現像&編集を行い、「JPEG」に書き出したものです。

野鳥の写真館-姉妹サイト・ブログ
スマホ用壁紙素材写真集 フォトブログ-野鳥の写真館“一期一会”
 「冬鳥」の一覧ページに戻る
このページのトップに戻る